私の肌質と、毛穴が目立たない自己処理方法について

ムダ毛処理といえばカミソリで剃るのが手軽で一般的だと思います。
私も10代の頃から基本的にはカミソリで処理していたのですが、なんといっても次に生えてくるまでの期間が短い…。

 

私の毛は強いのか、きれいに剃っても次の日の夜にはもう生えてきていたりします。

 

そこで狭い範囲なら毛抜きで抜いたり、脱毛器を使ってみたりもしたのですが、そうすると今度は埋もれ毛に悩まされるようになりました。

 

どうやら埋もれ毛になりやすい体質のようで、抜くとかなりの埋もれ毛ができてかえって処理が面倒になるんです。

 

なので結局はカミソリ処理に落ち着いたわけですが…
10代の頃はまだしも、20代半ばくらいになってくると、毛穴が目立つようになりました。

 

腕の内側や太ももなどは肌荒れのようになることも。

 

もともとズボラでカミソリ処理もお風呂で身体を洗うついでに剃って、そのまま上がって終了、という感じだったのですが、乾燥が気になるのもあって最近はきちんと剃毛用のフォームやローションを塗ってから剃るようにしています。

 

お風呂上がりもボディ用化粧水などでしっかり保湿を。
そうすることで、毛穴が目立たなくなりました。

 

せっかくムダ毛をなくしてきれいにしても、毛穴がポツポツしていたら台無しなので…
カミソリで処理をするときは前後のケアを怠らないようにすることが大切だと思います。

 

脱毛するにしても全身となると料金も高くなりますし、やりたくてもできない方も少なくないと思います。

 

そんな時は上記のようなことに気を付けて自己処理に励むしかないと思いますね!

 

さらにもっと言えば、脱毛するにもしても保湿はかなり大事になってきます。
永久脱毛の時の痛みも、保湿をうまくすることで軽減できるので侮れません。

 

TOPへ